KVMでマウスが動かない・・・

Linuxでキーボード、マウスがPS/2接続のKVMに対して、
USB接続のキーボード、マウスを変換器を通して接続し、動かそうとしました。
しかし、キーボードは使えたのですが、マウスがうんともすんとも言いませんでした・・・

システムログを見たところ、下記のようなメッセージが出力されていました。

PNP: PS/2 appears to have AUX port disabled, if this is incorrect please boot with i8042.nopnp


どうやら「i8042」が悪さをしているようです。
i8042はIntelのキーボードコントローラチップのポート用ドライバで、
nopnpはKBD/AUXを検出するのにACPIPnP / PnPBIOS を使用しないということらしいです。

とりあえずメッセージ通り起動オプションに「i8042.nopnp」を付けたところ、マウスが使えるようになりました。

毎回起動オプションを付けるのは面倒なので、
/boot/grub/menu.lstに「i8042.nopnp」の記述を加えました。

———-
title Fedora (2.6.25.14-69.fc9)
root (hd0,0)
kernel /vmlinuz-2.6.25.14-69.fc8 ro root=/dev/VolGroup00/LogVol00 rhgb quiet i8042.nopnp ←ここに加える
———-

これで毎回起動オプションを入力しなくてもくマウスが使えるようになります。

[環境]
OS:Fedora9
kernel:2.6.25.14

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrEmail this to someonePrint this page

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*