創立12周年のご挨拶

拝啓
残暑の候、皆様におかれましては益々ご壮健のこととお慶び申し上げます。
平素は、格別のお引き立てをいただき、厚く御礼お申し上げます。
本日8月20日をもちまして、株式会社ビットマイスターは創立12周年を迎えることができました。これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より感謝いたします。

第12期は、商用開始を控えた第5世代移動通信システム(5G)向けを始めとした多種多様な通信規格の研究プロジェクトの実証実験支援を多く行いました。効果的な研究発表までを見据えた統合デモンストレーションシステムの構築に加え、よりサービスに近い実験環境を模擬するために、移動通信設備や自動ロボットといったハードウェアの制御にも取り組みました。

第13期は、引き続き通信関連の研究開発を請け負うとともに、これまで培ってきた研究開発支援ノウハウを、大学・研究機関だけでなく、一般企業様に向けた、PoC支援、技術調査等のサービスにも積極的に展開していきたいと存じます。

地域貢献の一環として埼玉大学様と埼玉県内企業様と産学官連携にて取り組んでいる防災関連のシステム開発は、試作したデジタルサイネージ型防災情報提供システムが埼玉りそな銀行様の実店舗での実証実験を経て、今後、改善を重ねながら実運用フェーズへ移行します。

また、研究コミュニティ支援事業に関しては、他の学術支援企業様と協業ネットワークを構築し、研究者を様々な面で応援できるような事業を推進していく予定です。

今後とも、より一層のご指導、ご鞭撻、ご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

敬具

令和元年8月20日
株式会社ビットマイスター
代表取締役 笠原 勉

Python でシングルトンパターンを実装する

生成されるクラスインスタンスを常に一つにするシングルトンパターンを Python で実装します。

Python は Java みたいに “private static” みたいな修飾ができないし、どこで初期化すればいいのかもちょっと考える必要があります。

そのまえに、もし Python のクラス変数とインスタンス変数がいまいち区別できないという方は、こちらの記事を先にご覧いただくことをおすすめします。

Continue reading →